日記

6年ぶり?の人を相手に。大切に思える相手ほど程、対応がきつくなるのは、昔から直りません。
見ていられないんですよね、不幸な状態を。だから遠ざけてしまう。

2015-01-11-21-59-54


一番ひどい僕を知っているのは、一番愛すべき人なのかも知れません。

今年は、愛情の表現を変える年に。

メールを頂きました。
成果はご自身の力によるものです。地道に努力されていましたよね。私もうれしく思います。
ただ、先生、と呼ばないで下さい。先生と呼ばれる仕事はもうしないつもりです。

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。昨年は一昨年よりも厳しい年になるかと思っていましたが何とか+54%の成績を収めることができました。どうすれば幸福に生きられるのだろうかといつも悩み想像しておりますが先生の生き方はそんな曇った目の前を照らす光となっています。いつもありがとうございます。どうぞお体に気を付けてお過ごしください。

12月30日~1月4日の6日間、家から一歩も出ませんでした。
iPhoneを無線LANでしか使わなかったので、データ通信量が0でした。
混んでいるときは、家にいるに限ります。

no title

新聞記者の友人に誘われて、居酒屋で飲んでいました。目の前の席は大臣でした。折角なので、「国民が政治について一番理解していないことはなんですか?」など、いくつも質問させて頂きました。大変勉強になりました。

↑このページのトップヘ